幸せレポート

束帯・十二単の雅婚(みやびこん)

束帯・十二単の雅婚(みやびこん)

 

束帯・十二単でのご結婚式

新郎様の地元、枚岡神社にてご結婚式を挙げられました。お二人のご希望で、新郎様は束帯、新婦様は十二単のお衣裳をお召しになりました。めったに見る事ができない、十二単の着装の様子を、ご家族様も興味深くご覧になりました。美しい十二単のお姿にみんなうっとり。新郎の束帯姿は「きりっ」としていて、本当に素敵です。ご結婚式は、まるで平安時代にタイムスリップしたかのようでした。。。。

 

 

 

披露宴

新婦様は十二単から緑色の小袿(こうちぎ)にお色直しされ、鶏鳴殿にて披露宴がスタートしました。小袿も公家装束として着用されていた着物です。さらに、紋付袴と色打掛へ華やかにお色直し。ブルーの羽織と鮮やかな赤の色打掛は、より美しく際立っていました!!披露宴の結びは感謝と感動の涙となりました。優しいご家族様に見守られ、とてもお幸せそうなお二人。いつまでも末永くお幸せに。